獣医療関係者の皆様

このサイトは獣医療関係者の方を対象に作成されたサイトです。
獣医療関係者の方は「先に進む」アイコンを、獣医療関係者ではない方は「戻る」アイコンをクリックしてください。

注意:
当サイトに掲載されている情報は最新のものを使用するよう努めておりますが、サイト更新の時期及びその他の事情により最新のものでない場合もございますので、あらかじめご了承の上、ご覧頂きます様よろしくお願い致します。
なお、当サイトご利用にあたり、「ウェブサイトご利用上の注意」をよく読み、ご理解頂いた上でご利用いただきますようお願い申し上げます。

製品メニュー

フォルテコール

フォルテコール

一剤で、犬の慢性心不全と猫の慢性腎不全に
有効性を有する信頼のブランド

動物用医薬品

要指示医薬品

指定医薬品

コンフォティス錠
  • 犬猫用S
  • 犬猫用M

フォルテコール錠2.5mgフレーバー/5mgフレーバーの特長

有効性のエビデンス

  • 延命効果が得られます。
  • ACE活性をしっかり阻害します。
  • 臨床症状を改善します。
  • 猫の腎臓病に承認のある唯一のACE阻害剤です。

安全性と信頼性

  • 豊富で優れたエビデンスがあります。
  • 長期安全性が認められています。
  • 信頼の実績があります。

利便性

  • 高い嗜好性で投薬コンプライアンスを向上します。
  • 90%が胆汁から排泄されるため、腎臓の状態が心配な症例にも投与できます。

よくある質問

フォルテコール錠フレーバーの有効成分は何ですか?
ベナゼプリル塩酸塩です。ベナゼプリル塩酸塩は、生体内で加水分解を受け、ベナゼプリラートとなってACE阻害作用を発現するプロドラッグです。
犬の僧帽弁閉鎖不全の治療における、フォルテコール錠フレーバーの作用は何ですか?
アンジオテンシンⅡ変換酵素の阻害およびブラジキニンの分解阻害による血管拡張作用、心リモデリング抑制による心保護作用などを示します。
猫の慢性腎不全の治療における、フォルテコール錠フレーバーの作用は何ですか?
ACE阻害剤であるフォルテコールは、RAA系を抑制する事で血管を拡張させ、全身の血圧および糸球体内圧を低下させます。これにより、残存ネフロンの負担を軽減させ、たんぱく尿の漏出を抑制し、腎保護作用を示します。
フォルテコール錠フレーバーのフレーバーとはどういったものですか?
ベナゼプリル塩酸塩を苦みを感じないように調整後、フレーバーを加え作成したものです(錠剤全体にフレーバーが含まれています)。2.5 mgフレーバーはバニラ風味、5 mgフレーバーはビーフ風味のフレーバーとなっています。
錠剤中の有効成分やフレーバーは均一ですか?
均一です。
分割したら苦みが出ますか?
フォルテコール錠フレーバーは特殊な技術で苦みをコーティングしています。まず、ベナゼプリル塩酸塩をフィルムコーティングし、その後フレーバーと混ぜて製造していますので、分割したり、口の中で砕けてしまったとしても苦みを感じる事はありません。
食前、食後いつ投与したらよいですか?
投与タイミングに指定はありませんが、毎日同じくらいの時間に投与してください。
分割した錠剤はどのように保存すればよいでしょうか?
気密容器(タッパーやチャック袋など)に入れて保管し、速やかに使用して下さい。
どれくらいの期間投与できますか?
とくに投与期間の制限はありません。定期的に検査を行い、継続の可否をご検討ください。
体重は何kgから使えますか?
1.25 kg 以上からお使い頂けます。
妊娠、授乳中の犬に使えますか?
妊娠および授乳中の動物に対する安全性は確立されていないので、投与しないでください。
副作用は何ですか?
基本的に安全性の高い薬ですが、降圧作用による虚脱やふらつきや、嘔吐・軟便・下痢などの消化器症状がみられることがあります。

ご使用の前には、上記の情報及びその他注意事項に関して添付文書をご確認ください。

ページTOPに戻る

ページTOPに戻る

当サイトは、18歳未満の方向けに制作されたサイトではございません。また、18歳未満の方の個人情報の収集を行いません。
JPCAHEBR00024(1)© 2017 Copyright Elanco Animal Health